RECRUIT

2020年、皐月フットボールクラブは設立から8年目を迎えることができました。
これもひとえに皆様の女子サッカーに対する、ご理解と熱意、そしてサポートのおかげだと思います。
誠にありがとうございます。

2020年
皐月フットボールクラブは、メンバー全員が
サッカーに関わる全ての人々に「リスペクトの心」を持って接し、サッカーを、主体的に「考えながらプレーする」ことが本当に楽しいと思える環境づくりを展開していきます。

まずは一緒にサッカーを楽しみましょう

皐月フットボールクラブ 代表 御姓 達哉

●入会金¥5,000

●年会費¥5,000

●会費年2回(4月〜9月)(10月〜3月)

 ・半年分¥27,360×2回

 ・姉妹2人の場合 ¥39,900×2回

●トレーニングウェア¥5,000

(全て税込)

公式戦ユニフォーム一式は貸与します。

GK First Uniform

GK Second Uniform

Taining Shirt

体験練習は最初に練習を行った日から最長1ヶ月間、無料で参加できます。
メールにて参加申し込みをお願い致します。

練習時間

毎週、火曜日、木曜日の16:30から19:00まで
土曜日 日曜日は公式戦、トレーニングマッチ

品川区立城南第二小学校

八潮北公園ミニサッカー場・フットサルコート

天王洲公園ミニサッカー場

毎年1回、夏休みに関東近郊において2泊3日の夏合宿を行っています。

皐月フットボールクラブは、「地域社会」「障がい者サッカー」という2つの社会課題と向き合い、老若男女、障がいのある、なしに関わらず、全ての人たちがサッカーを楽しめる環境づくりのお手伝いを微力ながら推進しています。
日本サッカー協会のJFAグラスルーツ推進賛同パートナーにも認定されています。

(地域社会)

隔月の第1土曜日に城南第二小学校で、すまいるスクール城南第二(学童保育)のスクール生たちにボランティアでサッカー教室を開催しております。

(障がい者サッカー)

品川区少年サッカー連盟と共同開催し、日本ろう者サッカー協会と連携して、JFAなでしこひろばin皐月フットボールクラブ「手話deフットサル教室」を年1 回、品川区が後援していただき、しながわ中央公園にて開催しております。(チーフインストラクター デフサッカー日本代表監督 植松隼人氏)

 

皐月フットボールクラブは地震、津波などによる緊急災害時には以下の対応をとります。

練習中に災害が発生した場合

  • (電話やメール、SNSが使用可能な場合)

   電話もしくはメールで保護者全員に連絡致します。

  • (電話が使用不可能でもメールやSNSが使用可能な場合)

   メールで保護者全員に連絡するとともにSNSで安否情報等掲載致します。

   掲載する場合は全員、下の名前を掲載して安否等報告致します。

  • (電話やメール、SNS全てが使用不可能な場合)

   練習場所にて待機して学校やグラウンド管理者、近隣の品川警察署の指示に従います。

避難場所

原則として練習場所(地震による火災や津波の場合は学校、警察署の指導の下、また、不在の場合は代表者の判断で臨機応変に対応して安全な場所に避難します)